cover_fullmoon.jpg
logo_fullmoon.png

- フルムーンガール -(台湾)

フルムーンガールは2017年に発売されたアジアで初めて作られた月経カップ。旅行も仕事もスポーツも、身体の主人公である自分を大切に、人生を丁寧に生きようとする女性の強い味方です。サイズ、触り心地、使いやすさはもちろんの事、可愛さ、美しさにもこだわりました。サニタリーライフが満月のように明るく美しく自由なものでありますように。

brand_fullmoongirl_pic02.png
brand_fullmoongirl_pic01.png
brand_fullmoongirl_pic03.png

フルムーンガールのアイディアを思いついたのは台湾生まれの台湾人ヴァネッサ。2018年、28才の時に台湾で初めて台湾製のタンポン会社をつくりました。
「女性に生理がなければ人類は滅びてたでしょ」というヴァネッサ。
だからこそ生理は尊いものとして、そして女性が生理そのものを楽しめるような、そんなグッズを創りたいというのが彼女の夢でした。そんなヴァネッサと一緒にこれまでにない月経カップの形をつくったのが、デザイナーのユアン。20代と30代の女性たちが全ての女性たちのために開発したのがフルムーンガールです。2015年にアイデアをWEBで発表すると、クラウドファンディングですぐに資金が集まりました。
多くの女性が、アジア人女性の新しいカップを求めていたのです。多くの女性たちの思いがフルムーンガールには込められています。

フルムーンガールの製品をご購入いただけるサイトはこちら